お店に行くのは面倒なあなたへ出張マッサージがオススメです

お店に行くのは面倒なあなたへ出張マッサージがオススメです

一昔前は飲食業や接客業の現場でしかお仕事をした事がなかったので、出張というものをした事がなかった。

自分の家以外で宿泊をするとしたら旅行、法事、彼女の家にお泊りぐらいだった。

旅行も一人で泊まることが無いから「ビジネスホテル」というものが何なのかまぁまぁな大人になるまで理解できなかった。

中年になる頃初めて営業職のお仕事をする事になり

遂に出張というもの体験する事ができた。

まぁなんて事は無い体験なのだが

これがビジネスホテルかと感慨深かったものだった。

ビジネスホテルに泊まるときは大概1人だ。

多分他の出張サラリーマンも1人(1部屋1人)だろう。

だから、一人の為の用意が抜群なような気がする。

「ペイテレビシステム」などは1人じゃないと利用しないだろう。

そして今流行りなのが「アロマエステ」

セラピストが部屋まで来てくれてオイルマッサージをしてくれる。

以前出張で大阪のビジネスホテルに宿泊した際

一体どうなセラピストが来るのだろうとお願いしたことがある。

もしかしてムフフな事が起こるのではないか?

という気持ちは存分にあった。

出張で疲れる!とか

自宅にいると自由がない!とかまだ無縁だったから

出張マッサージは基本エロいものとしか考えてなかった。

まぁご想像どおり

艶のない中年女性(清潔感がありスタイルはよい)が

見事なテクニックで鼠径部より5cm離れたところや

乳首から3cm離れたところでの施術となった。

まぁ当たり前と言えば当たり前

なんでもかんでもエロいと思うなよ!という事だろう。

昔はホテルの出張マッサージと言えば上下白の本格的なマッサージ師だったが

今はちょいと素敵なセラピスト

昔は指圧やあん摩しかされなかったが

今は芳醇な香り広がるアロマオイルを使ったリンパトレナージュ

疲労回復に加えて「癒やし」が重要な要素になっているのだろう。

東京大阪出張マッサージ店が多数出来た。

ビジネスホテルはセラピストの出入りが厳しいが

風俗店ではないと理解して貰えば出入り出来るようだ。

勿論自宅へ出張されるところも多数あるようだ。

東京なら品川近辺はホテルへの派遣

恵比寿麻布周辺は自宅への派遣が中心だろう。

また店舗での運営しながら派遣をするお店が目黒などにもあるだ。

大阪は市内全域のホテル、自宅が多いようだ。

名古屋店舗での営業をしながら派遣されるとことろもあるようだ。

テクニックと容姿を兼ね揃えた現代の出張マッサージ

新たな癒しのアイテムとして増々発展して行くことだろう。