心斎橋にエステ村を作りたい

心斎橋にエステ村を作りたい

いわゆる田舎と呼ばれる場所に住んでいるので、少しお洒落な洋服を買いたいと感じたときは心斎橋に行きます。地元では気に入った洋服がないからです。

心斎橋周辺には流行に敏感な若者が頻繁に訪れるので、有名なブランドの洋服だけでなく、セレクトショップも多いからです。ただ心斎橋に行くと、いつも人が多いので、買い物をしている途中で疲れてしまいます。飲食店に入っても、お客が多いので席に座るまで待たなければならず、ようやく席に座れたと安心したら周囲の人の会話が大きくて休むことができません。自分と同じように、買い物の途中でもう少しゆったりとしたところで休みたいと考えている人は多いと思います。

そこで、いつか心斎橋にエステ村を作りたいと考えています。女性だけでなく男性も入れるエステ村は、脱毛やマッサージを受けることができるのはもちろんですが、リラクゼーションを目的としたものにしたいと感じています。エステといえば、少し身構えてしまう印象がありますが、リラクゼーションを目的としているのであれば、もっと気軽に人が入りやすいのではないかと考えているからです。それにエステは若い女性を対象としていることが多いですが、これからはもっとアンチエイジングをしたいと考えている高齢者向けのサービスが必要になると感じています。寿命が延びているだけでなく、健康寿命も延びていますから、自分の力で体を動かせる人はたくさんいます。

さらにエステを受けることによって、容姿が美しくなれば活力が生まれて、もっと寿命がのびるのでないかと考えています。心斎橋という若者の街にエステ村を作ることによって、もっといろいろな世代の人が集まる場所にしたいと考えています。もしこの夢が実現できたら、心斎橋だけでなく、東京にも進出したいという大きな野望を持っています。

人が求めているものを叶えることができれば、必ず需要があるのでこの計画は成功するものだと確信しています。