メンズエステでの誤爆に要注意!回避・対処法を解説

メンズエステでの誤爆に要注意!回避・対処法を解説

メンズエステでの「誤爆」とは何なのでしょうか?聞き慣れない言葉なのでご存じない方もいらっしゃると思います。
そこで、今回はメンズエステの誤爆について詳しく解説していきます。誤爆の対処方法や回避方法にも触れていますので、すでに誤爆をご存じの方もぜひ最後までご覧ください。

そもそもメンズエステでの誤爆とは?

メンズエステの誤爆とは、マッサージを受けている最中に誤って射精してしまうことをいいます。
メンズエステではセラピストと至近距離で鼠蹊部を丁寧にマッサージしてもらえるので、つい興奮して誤爆してしまうのです。
施術中にセラピストの手が誤って股間に触れてしまい射精してしまう場合も誤爆といえます。抜きは禁止行為ですが、抜きをされて射精するのは誤爆ではありません。
メンズエステは風俗店ではないので、故意でなくても誤爆はよくないことです。なかには誤爆を嫌がるセラピストもいます。早漏の人は特に誤爆をしないよう対策をする必要があるでしょう。

メンズエステで誤爆してしまう人は多い?

メンズエステのオイルマッサージでは股間を直接触れることがないため誤爆する人は少数派です。ただ、メンズエステの刺激に慣れていない初心者や、もともと早漏の人などは誤爆しやすいでしょう。
女性セラピストと2人きりの空間でマッサージを受けたら、それだけで興奮してしまうものですよね。
セラピストはマッサージのプロなので、男心をくすぐるようなドキドキするマッサージを提供しています。また甘い言葉をかけたり、セクシーな仕草で誘惑したりと雰囲気作りに長けているセラピストもいます。
メンズエステは興奮が高まりやすく、誤爆しやすい環境であることは間違いないでしょう。

メンズエステで誤爆してしまったらどうなる?

厳しい店舗の場合だと誤爆をしてしまったら出禁になる可能性もあります。ただ、ほとんどの店舗は誤爆をしても許してくれるでしょう。誤爆は生理現象でもあり、本人が意図したことではないのでしょうがないことでもあります。
しかし、誤爆をしてしまうと賢者タイムになることもあり、その後の施術を十分に楽しめない事態に陥ることも。なるべく誤爆をしないよう気をつけたいものですね。

メンズエステでの誤爆の回避・対処方法

メンズエステを最大限に楽しむためにも誤爆はなるべくなら避けたいもの。ここでは誤爆の回避方法と、誤爆してしまった後の対処方法をご紹介します。

回避方法

まずは事前に誤爆を回避するための対策についてです。

事前に自己処理をしておく

メンズエステに行く前に自己処理をしスッキリすることで誤爆しにくくなります。店舗で自己処理をするのは禁止されているので必ず自宅で行うようにしましょう。
いったん自己処理をしておくことで、股間が元気になりにくくなったり興奮しにくくなったりする効果があります。気持ちを落ち着かせてメンズエステへ向かいましょう。

興奮を抑える

施術中に興奮が高まり過ぎたときは、頭の中で単純計算をしたり家族の顔を思い浮かべたりして興奮を抑える努力をしましょう。それでも興奮が静まらない場合、自分の体の一部を叩いたりつねったりして痛みを与えるのも一つの方法です。興奮が鎮まることで誤爆の可能性が一気に低くなります。

休憩を挟む

誤爆しそうになる前に休憩を挟んでもらうのもよいでしょう。お茶を飲んだりセラピストとお話したり、休憩することで興奮も静まります。股間の具合も気持ちも落ち着いたら施術を再開してもらいましょう。ただ、ルームの時間が決まっているので休憩を挟むと施術時間が短くなってしまうので注意。余裕があれば延長を検討するといいかもしれません。

マッサージの箇所を変えてもらう

鼠蹊部マッサージをされているときは特に誤爆に要注意。あまりの気持ちよさに気を抜くと誤爆してしまう人もいます。誤爆しそうになったタイミングで、マッサージの部位を肩や脚など鼠蹊部から遠い場所にしてもらうとよいでしょう。鼠蹊部以外をマッサージされているときに誤爆するケースはほとんどないので、クールダウンの方法として最適です。

対処方法

次に誤爆をしてしまった場合の対処法についてです。

セラピストに伝える

誤爆をしてしまったことをセラピストに正直に伝えましょう。隠していても匂いや紙パンツのシミなどで発覚してしまいます。誤爆は仕方のないことなので、嫌がられたり怒られたりすることはないでしょう。

自分で後処理

セラピストに後処理を頼むのではなく、自分でティッシュなどで拭き後処理をしましょう。その際、セラピストの衣装やタオルにもついていないかチェックします。衣装についてしまった場合は素直に謝罪し、できる範囲で拭き取りましょう。

シャワーを浴びる

射精したままでは気持ち悪いので、シャワーで一度体を洗い流すとよいでしょう。

マッサージを再開してもらう

シャワーを浴びた後、時間に余裕があればマッサージを再開してもらいましょう。この場合、賢者タイムに入っているでしょうから鼠蹊部以外の箇所をお願いしたほうがいいですね。楽しいメンズエステの時間を最後まで楽しみましょう。

メンズエステでの誤爆に要注意!

この記事では、メンズエステの誤爆について対処方法や回避方法をお伝えしました。誤爆は生理現象なので仕方がないことなのですが、風俗でないメンズエステでは避けたほうが良いです。ご自身で興奮を抑えたり、マッサージの箇所を変えてもらうなど工夫して誤爆を避けましょう。万が一、誤爆してしまった場合はセラピストに正直に伝え後処理をきちんとする必要があります。
誤爆には十分に注意してメンエスライフを楽しんでくださいね。

アロマパンダ通信では、地域やお店の特徴ごとに簡単にメンズエステが検索できます。キャンペーン情報や体験レポートも掲載しているので、ぜひメンズエステの選び方がわからない場合やお得な情報を得たい場合にご活用ください。